MYTHCODE

大人気漫画・アニメを神話や仕事など様々な観点から紐解き、
人生の学びに変える非公式ファンサイトです。

【ワンピース856話ネタバレ考察】サンジの「本心」からビジネス成功への鍵とは?

2017年2月17日

sanjinagurareru
856話「嘘つき」ではサンジが本心を言え、
とルフィに言われ、サンジが自分の本心を語るにまで至りました。

ゾウ編からホールケーキアイランドに入り、サンジが自分自身の本心をずっとひた隠しにしたまま、ここまで来てましたが、
遂にルフィの手によってサンジが自分の本音を語りました。

実は、この体験というのがビジネスをする上では勿論のこと、
日常を変化させていく上で非常に重要な出来事だったりします。

サンジのように本心を語ることができれば、
それを我々が本音を語れるようになれれば、ビジネスを成功させるのは簡単なことだと思いますし、「できない」と思います。

そのためにも、なぜサンジが本心を語れるようになったのか、
その背景・理由についてまずはお伝えして参りましょう!

なぜサンジは「本心」を語るに至ったのか?

sanjinaku
ホールケーキアイランド編に入ってから、
サンジは一貫して麦わらの一味には戻らない、
という姿勢を一貫してとっていました。

その理由としては、「仲間を裏切れない」「恩人が人質にとられている」ということでした。

しかも、ここ最近で明らかになったのは、サンジの家族であるヴィンスモーク家の命も狙われており、プリンとの結婚式当日にはサンジも含めて全員の命が狙われるということも発覚。

そうなれば、サンジは八方ふさがりです。

自分の夢も諦め、ルフィ達の命も狙われるので、おとなしく捕まることにしました。

・・・しかし、サンジはルフィに対して本心を打ち明けました。

「サニー号に戻りたい」

そう伝えるに至ったのです。

なぜ、ルフィに対して本音を打ち明けるに至ったのか、その理由は非常に大事だと管理人は考えています。
それは圧倒的に成長するために必要な通過点だからです。

サンジはルフィが命がけでサンジが必要だと訴えてきました。

三日三晩で食事もとらず、ビッグマムの部下達に狙われても逃げ出さず、
サンジとの約束の場所に居続けようとしました。

その姿を見て、サンジは心動いたのだと思います。

それが一番サンジにとって辛い選択でもあり、望んでいた選択でもあるからです。

そして、サンジがなぜ「サニー号に戻りたい」という選択を迫ったのか、
その理由ですが、圧倒的な絶望を味わったからです。

・仲間も失う
・家族も失う
・命の恩人達も失う
・愛する人間も失う
・夢も失う
・自分の命も失う


自分が海賊を続けようとするだけで、
すべてのものを失うことをサンジは知ります。

圧倒的な絶望ですが、そういう状況だからこそ、
「ルフィに本心を言え」と言われた時に素直に、
「サニー号に戻りたい」と伝えられたのです。

つまり、本心・本音を言えたのは”全て”を失う状況に追い詰められたことが、
サンジが次のステージに進むために本音を打ち明けるに至ったのだと思われます。

この通過儀礼があるからこそ、
サンジは自分の変えるべき場所を再認識できたのです。

おそらく、今回のホールケーキアイランド編を乗り越えた時、
サンジは何倍も成長し、麦わらの一味での役割を全うして、
ルフィの夢を後押しすることは間違いありません。

それは、自分が本当に求めているもの(=本心)を自分の口から発したことで、
今後どんな辛いことが訪れようとも、揺るぎようがないからです。

サンジは今後麦わらの一味のコックとして、役割をフルコミットすることは間違いないでしょう。


サンジの本心からどう日常に活かすのか?

lufy_sakebu
サンジが本音・本心を知り、そこから自分が本当にやりたいことを見つけることができました。

その結果、今まで以上にサンジは自分の夢にフルコミットもできるはずです。

それでは、サンジと同様に、我々もどうしたら本心・本音と向き合えるのか?

そこと向き合えればどんな状況でも揺るぎない軸を持てますし、
本当にやりたいことに突き進めるはずです。

サンジのように絶望的な状況になることも一つですが、
日常生活を送っていてあそこまで悲惨な状況に追い詰められることは少ないかもしれません。

家族も狙われて、仲間も失う。

そもそも日本で生きていて、命を落とす危険性というのは普通に生きていればまず考えにくいと思います。

ただ、「自分の恐怖ととにかく向き合う」ということは大切になってきます。

それはどんな恐怖なのか、というと
・自分は何もできない
・惨めに感じる
・孤独で寂しくなる
・ぽっかり胸に穴が空いたように感じる

そんな絶望的な状況で、自分がこの世で一人ぼっちだと思い込む恐怖です。

その恐怖に負けてしまっていては、
どんなにビジネスが上向きでいても結局は減速してしまったり、
仕事が手につかずに辞めてしまったりするでしょう。

この恐怖は多かれ少かれ、誰にでも訪れるものです。

この恐怖が来た時、サンジのように絶望的な状況に感じてしまうかもしれません。

ではどうすればいいのか?というと、特別なことをする必要はなく、
ルフィがサンジに問いかけたように「自分が今何がしたいのか?」ということに向き合うことです。
絶望的な状況であればあるほど、この問いに向き合えば、本音・本心が出てくるものと思われます。

なぜなら、そういう恐怖や絶望に打ちひしがれている時は、純粋で素直な自分が出てきているからです。
(むしろ、順調でのほほんとしている状況では顕在意識で取り繕っていて、自分の本音は出て来にくいのです)

その時自分自身がやりたいことが素直に出てきた時に、
その言葉をメモに書いて覚えておくのです。

それは一生ものの財産になります。

その言葉を思い出せば、サンジのように「サニー号に戻りたい」というだけで、
辛い状況でも孤独から抜け出し、仲間とのつながりを思い出せて、
自分の夢に突き進むことができるのです。

ぜひ、自分の本音を呼び起こすことで、その言葉をメモしてみてください。



以下の記事もおすすめです。

「ワンピース」カテゴリの記事

漫画で紐解く神話の秘密
あの有名漫画は、〇〇神話を描いていた!?
通常では知りえない漫画の秘密を無料公開中!

無料で手に入れる

大人気漫画・アニメを神話や仕事など様々な観点から紐解き、
人生の学びに変える非公式ファンサイトです。